忍者ブログ
「ラグナロクオンライン」Olrun(エルルーン)サーバのGvG攻防戦の情報。 アイテム、パッチ情報なども掲載。                              「越後のちりめん問屋」の由来はカテゴリーにて紹介。

2015/1/11(日)VF2『焼きバロン』vs『SAP』 

さぁ、正月があけてGVにも人が戻ってきた1/11(日)の対戦。
開始前からVF2の前には『SAP』の軍勢があふれかえります。

 
 まったく入口が見えません。

『焼きバロン』側は、サブギルド「So T'ar」が城主のため、
どのような方針で行くのかが気になります。


開始!→からのお決まりの入口詰まり。
電子の網を伝わって声が聞こえてきそうです。

「入れない!」と。

=====================================
≪更新≫現在発生している高負荷による動作遅延について

ぜひ、上記リンクから『RO「動作遅延調査」報告フォーム』に
報告してください。
私も今回のSSなどを送っておきます。
 『RO「動作遅延調査」報告フォーム』
====================================
  
さて、今回は新しいコスタマ衣装を着けている人が多く見受けられました。
  モデルNさん
私は「長い赤いマフラー」かと思ったのですが、
ヒーローっぽくてかっこいいです。

後ろはリボンなんですね。
 
最近のイメージとしては彼女でしょうか。

「カゲロウデイズ」より。

私より世代が前の最古参プレイヤーは
こちらのイメージのほうが強いのでしょうか。

 
仮面ライダー1号、および赤影。
赤影とか影とか言いながら、見つけてくれと言わんばかりですが。

とりあえず、長いマフラーは正義ということですね。

最近の正義の人の代表


おっと、話題がずれました。

VF2の第1守護石では『焼きバロン』の防衛ラインが築かれていたようですが、
こちらは比較的早い段階で『SAP』が防衛線を突破。
 
第1守護付近にて攻撃後。

最近の一層強くなった印象のある『SAP』。

他の同盟に比べ、人数が有利というのはもちろんあるとは思いますが、
方向性とまとまりがはっきりしていれば、やはり強さも増しそうです。
 
しかし、そこに立ちはだかるのが『焼きバロン』の水場防衛。
まさに難攻不落。
 
  
20:15頃、第1バリケード前付近で『SAP』のラインが形成されます。
このあたりでは、『焼きバロン』のサブギルドと『SAP』のサブギルドの
戦闘が展開します。

そして、水場前。

この階段を起点として、何度も波状攻撃をしかける『SAP』。
しかし、『焼きバロン』も単純に攻撃を続けさせません。

守護修復による城門復帰。
そして


「暴れ熊に注意」

『SAP』だからこそ、まだ対処しているのかもしれませんが、
この暴れ熊一頭の腕一振りで1パーティは軽くつぶす威力があるはずです。

 
ここで『SAP』は突撃を何度も敢行するものの、
完全に戦闘はこう着状態。

ワンチャンスというような展開は感じられなかったと思います。


21:30頃に『SAP』は完全に転戦。

回復もスキルも出づらい環境なことは否めなかったようです。
 
やっぱり軽い環境は理想として夢見てしまいますよね。
大事なことなので、もう一度。
===================================
 ≪更新≫現在発生している高負荷による動作遅延について

 ぜひ、上記リンクから『RO「動作遅延調査」報告フォーム』に
 報告してください。
 私も今回のSSなどを送っておきます。
 『RO「動作遅延調査」報告フォーム』
===================================


今回の動画も
きよみずさんにご協力いただきました。
見させていただいた双方の同盟の方にも感謝!

   
ちりめん問屋は、少しでもGVの戦場をかっこよく、
そして一瞬の輝きをお伝えしたいと思っています。
これまでのGVG砦取得情報

拍手[3回]

PR


2015/1/4(日)ギロチンクロスの脅威!

さぁ、1/4(日)今年初めてのGV!

砦取得のほうで、「Unknown_Skill_!!」について少し触れましたが、
調査員きよみずさんから動画が送られてきました。

そこで今回はギロチンクロスの暗躍とその脅威について
簡単に触れてみたいと思います。


なかなか触れられてはいませんが、
想像以上に砦取得率の高い「Unknown_Skill_!!」。

今回はここに焦点を当ててみたいと思います。

「Unknown_Skill_!!」は毎週の砦取得時系列を見ていると、
その名前を見ない週はほとんどありません。

またその姿をなかなか見ることはないのですが、
結果として高い砦取得率を誇っています。
実際のところ、SE砦の途中取得履歴にも名前が出ています。

人数として取得率を考えるとかなり脅威です。


音もなく、エンペリウムに近づくキノコ。
鉢から生えるキノコ、それだけでも脅威!

GV終了間際が彼らの一番の暗躍タイム。
突如としてあらわれ、数人のギロチンクロスが一気にエンペリウムへ
駆け寄ります。

チームとして、まさにエンペリウムを破壊することに特化した集団です。

なぜそこに潜るのか、「そこにエンペリウムがあるからさ!」


そして、上位勢力で脅威のギロチンクロスは間違いなく彼でしょう。

まさに「神出鬼没」とは彼の行動を的確に表した言葉です。
上位のEMCマスターを背後から近づき刺殺。

各マスターの畏怖する対象であるとも言えます。


ギロチンクロスはその装甲の弱さから、紙一重の行動ともなりえますが、
一言で表すと、
「熟練のギロチンクロスには気をつけろ!」です。


今回の動画も
きよみずさんにご協力いただきました。
またOKをいただいた『白P田家』の方々にも本当に感謝。
 
  
2014年末で休止とお伝えしておりますが、
なぜか更新できています。

きよみずさんや、多くの方のお声掛け、
同盟をいただいて戦闘を見せていただいている『焼きバロン』の方々、
戦闘を見せていただいている戦場の方々、
本当に皆さんに感謝しています。

私自身が戦場へ行くことは少なくなりますが、
不定期ながら記事をもう少しだけ書いてみようかと考えています。

妻の体調はまだすぐれませんが、退院もして少しずつ
よくなってきています。
皆さんのお声掛けに、心から、心から、感謝致します。
 
 
ちりめん問屋は、少しでもGVの戦場をかっこよく、
そして一瞬の輝きをお伝えしたいと思っています。
これまでのGVG砦取得情報

拍手[6回]



2014/12/28(日)N2『焼きバロン』vs 『まそっと』


今更ながら、12/21の記事の日付を間違っていたことに気が付きました。
前回のレポートは12/14→12/21です。申し訳ありません。
 
さて、2014年の最後のGVでしたが、
『焼きバロン』と『まそっと』が激突したようです。

開始当初は各同盟ともにそれぞれの動きを伺う様子が続きました。
 VF1 『SAP』
 VF2、N5 『まそっと』
 N2 『焼きバロン』
 N3 『白P田家』

最初に動いたのは『焼きバロン』
20:29頃『まそっと』が守るN5に攻撃をしかけます。
『焼きバロン』は入口を抜け、第1守護を攻めますが、
『まそっと』に逆襲され攻めきれません。

次にかなり積極的な手を打ったのは『まそっと』。
なんと『焼きバロン』が本陣を置いているN2でEMCを行います。

N5を攻めていた『焼きバロン』は対応が遅れ、
N2 両守護、第1バリケ、第2バリケを攻略。

 
そして第3バリケも。

20:32 第3バリケード破壊。
早い段階で『まそっと』は攻略します。

N2砦の防衛では、かなりここまでで時間を稼いでおく必要があるため、
『焼きバロン』は厳しい展開を強いられます。

20:35に守護も復旧もしますが、『まそっと』は
さらに3バリケ前でEMC。
 

なんとか防いでいたエンペルームでしたが、
20:37 エンペ防衛が崩れます。

一度『焼きバロン』もエンペルームから反撃し、
第3バリケ前でEMCしますが、両守護が破壊され、
再度『まそっと』がEMC。

今日は正面でのぶつかり合いは『まそっと』に軍配が上がります。

 

『まそっと』はエンペルームを制圧し、
さらに追加のEMC。
 
『焼きバロン』は最後まで妨害するも
20:42『まそっと』がエンペリウムを破壊します。

すぐに『焼きバロン』が攻め返しますが、すぐに第3バリケードが復旧。
守護復旧はタイミングが間に合わなかったようですが、
第2バリケも修復。


第2バリケード前で両軍がぶつかりますが、『まそっと』が押し返します。
そのままぐいぐいと押す『まそっと』。


『焼きバロン』のサブギルドが懸命に陣地を抑えようとしますが、
それも『まそっと』に飲み込まれます。


結果的に入口付近まで『まそっと』優勢。

20:49 第1バリケードまで修復。
20:52 ほぼ入口まで『まそっと』制圧。
20:53 『焼きバロン』入口でEMCから攻撃。

両守護復旧し、第1守護からの攻めとなりますが、
『焼きバロン』は人数が少なかったことも大きいとみえ、
終始押され気味となっていました。
『まそっと』の『焼きバロン』マスターへのマンマークも
かなり徹底されていたようです。

21:30に『焼きバロン』は転戦しています。

この後、『SAP』のサブギルドマスターがN2内に潜伏していたらしく、
終盤に裏EMC。
第2、第3バリケードを破壊したところで、『まそっと』がEMCし、
無事にN2を守りきりました。

年末ではありながら、かなり戦闘が多かったGVとなったようです。


今回の調査官も
きよみずさんにご協力いただきました。
本当に感謝。


年末年始までかなり身動きが取れず、
記事がなかなかあげられず申し訳ありません。

1dayの残り枚数が少ないのですが、
1/4(日)も深夜まで仕事となっています。
1月は余裕があれば、少しご挨拶なども行きたいと思っています。


ちりめん問屋は、少しでもGVの戦場をかっこよく、
そして一瞬の輝きをお伝えしたいと思っています。


これまでのGVG砦取得情報

拍手[0回]



2014/12/21(日)VF1『SAP』vs 『まそっと』

VF1での『まそっと』リベンジ戦が行われました。
画像も用意して記事の準備をしているのですが、
なかなか記事をあげられずにすみません。

今回は特派員の方からの動画を元に記事を作成しております。
本当にご協力ありがとうございます。
 
開始からVF1に攻め寄せる『まそっと』。
思った以上にサーバーも軽く、比較的早い段階で
『まそっと』は攻め上がります。
 
第2守護石はサブギルドで早々に破壊。
 

猛烈な平地戦が各所で繰り広げられます。
しっかりレックスエーテルナを入れているアクビが
良い仕事をしています。
 
 
中間地点での『まそっと』EMC。
時期的に猫耳サンタ帽子の装着率高し。

けっこうかわいいですよね。

こんな感じで。

え? クリスマス?
もちろん仕事ですよ。

街に出なければ普通の平日です。
ファミリーマートのチキンが異常に多かったりとか、
ケンタッキーが異常に行列だったとか、まったく気になりません。
 
 
『SAP』は全体像が見えなかったものの、『まそっと』も年末にしては
多いように思えました。
どっちが多いとか、そういう話ではなく、
軍勢をそろえられるのはやはり大事なことです。
 
 
両軍ともに自爆率高し。
『まそっと』の軍勢に『SAP』のセルフディストラクションが突き刺さる瞬間。
重いと本当に止められない強さを誇ります。
 

よく見ると2体のロボが『まそっと』に襲い掛かっています。
今のGVのトレンドは自爆でしょうか。

 
 
前回との戦闘の相違点は第1バリケードで『SAP』が持ちこたえて
守護に戻していること。
また第2バリケードで『SAP』が陣地を築けていること。
などが挙げられます。

とにかくエンペルーム以外は守りづらい地形であるため、
どこかで攻め手に時間をかけさせる必要がある砦です。

とは言ってもエンペルームもそこまで守りやすいとは
言えない気がします。
そのあたり『SAP』が辛抱強く守り切ったというところでしょうか。

前回同様、『SAP』がエンペルームで守りきり、
21:55に『まそっと』が転戦。

『まそっと』は先遣隊が21:52にVF2を抑えると、
返す刀で『焼きバロン』のVF4とVF5を同時攻撃。
このあたりは『まそっと』のお家芸。
非常に熟練した揺さぶりをかけます。

『焼きバロン』もVF4、VF5にそれぞれEMCをかけますが、
21:59に『まそっと』がVF5を落として終了。

ここ数週の『まそっと』は非常にアクティブに動いている印象です。

 
今回の調査員
きよみずさん。

フリーで活躍されている方で、動画の提供をいただいています。
GVにもいろいろな勢力で参加されているそうです。
本当にご協力ありがとうございます。


同盟情報などはこちらで公開や流出するようなことはしません。
そのあたりご安心いただきたく思います。
  
■今月の1枚

あまりにも痛そうに見えたので。

■今月のもう1枚

よくわからないけど、あの植木鉢、かっこいい。

 
ちりめん問屋は、少しでもGVの戦場をかっこよく、
そして一瞬の輝きをお伝えしたいと思っています。
これまでのGVG砦取得情報

拍手[4回]



 2014/12/7(日)N2『焼きバロン』紅白戦 No.2

さて、『焼きバロン』紅白戦の後半です。
正直、紅白戦の記事を書くのは初めてのような気がします。

過去に15 vs 15ぐらいでやっていた同盟もあったのですが、
他から攻撃を受けたりで、なかなかうまくいってなかった記憶があります。
実際に紅白戦をやろうとするとけっこう条件が厳しいものです。

そのあたり、今回見ることができてよかったと感じます。

■20:50 第1バリケード前攻防
「GC」が第1バリケード前でEMC。
そして背後からのEMCを決め、「So T'ar」を翻弄しますが、
「So T'ar」が徐々に押し上げ、第1バリケード前を占拠します。


■20:52「So T'ar」第1バリケード破壊
「GC」はすぐさま第2バリケードでEMC。


しかし、「So T'ar」が攻め上がってこないのを見て、
第1バリケード後方のかぎ型で防衛を配置。
  
速く動くべき瞬間と集まる場所、このあたりのイメージができあがっていると
防衛は間違いなく強いと考えられます。
このあたりができているのは、大きなことかもしれません。
 
 
■20:54「GC」守護石復旧 城門バリケ復旧
このかぎ型クランクでの防衛で「GC」は一気に前進。
守護復旧までの時間を稼ぎます。

再び第1守護石防衛に切り替え。
 

しかし、第1守護が押し込まれると
 
がんがん押し込む「So T'ar」
 
壊されていた第2守護を復旧し、
第2守護にスイッチを決めます。
  
・21:04 第2守護復旧
・21:04 第1守護破壊
 絶妙なスイッチです。
 
実践で使える戦術をおもいきりよく使っており、
そのあたり紅白戦を実に有意義に行っている印象を受けました。

むしろ、その思い切りが良いため、非常にタイミングよく決めています。

 
しかし、「So T'ar」のRGが巨大な壁となり、「GC」を飲み込みます。
「GC」はさらにEMCをしますが、飲み込まれ第2守護を落とします。

 ■21:05「So T'ar」第2守護破壊
 
 第2バリケード前でも「So T'ar」が優勢に進めます。
使いどころが難しい強力な火力を、タイミングよく使って範囲を吹き飛ばします。
 
  
しかし、今度は「GC」が背後でEMCを行い、
「So T'ar」を飲み込みます。

「GC」は再び第2バリケード前を確保。


■20:09 第2バリケード前で「So T'ar」EMC
 「So T'ar」のEMCにより第2バリケード前で両軍が激突。
 
何か爆炎の中に暴れる姿が見えます。
もうゴジラとかそういうレベル。

もしくは
これ。

 
※イメージです。
 
■20:10 「So T'ar」第2バリケード破壊
第2バリケードを破壊すると、そのままの勢いで第3バリケードまで突撃。
途中の妨害はありません。
 
第3バリケードへの攻撃が始まると
その後ろからEMCした「GC」が守備体制を固めます。

その後に何度か「GC」は両守護を復旧させ、
第3バリケード前のEMCを決めるなど、なかなか「So T'ar」に
バリケードを破壊させません。

第2バリケード付近で交戦が続きますが、
「So T'ar」は第2バリケード前でEMC。
さらに少し減ったところをEMCで追加。


さらに両軍が激突している間に、第3バリケード前でEMCと
間隙を縫って思い切ったEMCをします。

そのチャンスを「So T'ar」の勢力は生かし、一気にバリケードを攻撃。
残りバリケ2本。

残りバリケ1本のところでダメ押しの第3バリケード前で
「So T'ar」EMC。

同時に「GC」がエンペルーム内でEMC。

直後に第3バリケードが破壊され「So T'ar」突撃。
しかし、ぎりぎりでエンペルーム内の配置が無事に間に合い、
「GC」のエンペルーム防衛に移行します。

さらにここでしばらくのこう着状態。
これがあまり続くと守護石の復旧のチャンスを与えることになります。


■21:27「So T'ar」エンペルームへ突撃
「So T'ar」がじわじわとした攻撃から一気にエンペルームへ突撃。
これが抜けます。

たまらず「GC」がEMCを試みるも
そこへ「So T'ar」が乗り込み混戦模様となります。
これは「So T'ar」が優勢となります。


■21:29「So T'ar」がエンペリウムに
エンペリウムに張り付く「So T'ar」。
混戦の中、破壊できるか。


ここで、「GC」のメカが値千金の自爆。
一気にエンペリウム周りの形勢が逆転します。

さらにGCがエンペリウムでEMC。
エンペリウム周りを確保します。

  ■21:30 紅白戦の終了
「GC」がエンペリウムを僅差で守り切って時間制限の終了。
もう計ったかのような終了時間。
 
 
かなり熱い戦いでした。

サーバーもかなり軽く、引き戻される現象も見られませんでした。
戦いはその押し引きのバランスも面白さに影響を与えますが、
見ていても純粋に面白い戦いだったと思います。

 
いや、本当です。


今週の一枚
ハートやらたくさん出ています。
バランスがよかったので、今週の一枚に。


ちりめん問屋は、少しでもGVの戦場をかっこよく、
そして一瞬の輝きをお伝えしたいと思っています。


これまでのGVG砦取得情報

拍手[5回]


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
«  Back :   HOME   : Next  »
カウンター
こんなものありましたコーナー

これワイシャツ使う人におすすめ、首周りの汗染み、 ケチャップ、鼻血などすぐに落ちます。


プレゼント用に検討。
これは音楽もあって画面もきれいなようでよさそう。


GVなどでのスカイプなど用。
これぐらい安いのでもだいぶ使えます。

USBハブ 4ポート USBメモリ 128GB 掃除機2 電気スタンド メモスタンド 冷凍庫スタンド NAS BD BDインデ 小物入れ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お便りメール
プロフィール
HN:
越後のちりめん問屋
性別:
男性
自己紹介:
GV時に各地の砦を巡り情報を収集するForsetyのGV広報集団。Iris上がりのメンバーたちのギルド名称です。
メンバーはギルドマスターのご隠居を中心に男女数人の社会人によって構成。
【連絡先】
chirimenGV@hotmail.co.jp

© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ内検索
最新コメント
[10/21 Arthuretela]
[08/11 ちりめん問屋]
[08/10 NONAME]
[06/01 ちりめん問屋]
[05/30 名無し]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]