忍者ブログ
「ラグナロクオンライン」Olrun(エルルーン)サーバのGvG攻防戦の情報。 アイテム、パッチ情報なども掲載。                              「越後のちりめん問屋」の由来はカテゴリーにて紹介。


2014/11/23(日)N2『まそっと』vs『SAP』 No2

さて、昨日に引き続き、N2での『まそっと』vs『SAP』の戦いです。
『SAP』がエンペリウムを破壊して、『まそっと』がカウンターを
狙ったところから始まります。


■20:27『SAP』エンペリウム破壊
『まそっと』は入口から一気に突入。
『SAP』も第3バリケを修復し、すぐに防衛を開始します。

■20:28
『まそっと』もすぐさま第1守護を破壊。
 ここからは他ブログなどの情報も合わせて確認していきます。

『SAP』第2バリケ修復。
『SAP』は、ほぼ全軍を第2バリケ前に布陣したとのこと。

 
2バリケから少し下がったところで、両軍が衝突。
しかし、ここは出てきた『SAP』を『まそっと』がEMCの全軍で飲み込み、
一気に進軍します。

■20:31
『まそっと』が第2バリケ前を占拠。
そしてそのまま、第2バリケを破壊します。

第2バリケ付近を拠点に攻撃。



つい、戦線に入りすぎて、
ちりめん問屋蒸発。

やはり奥は危険です。
 
    
第2バリケ付近のよく見れる戦闘を注視。
「撃」の文字が飛んでいます。
 
■20:38
『まそっと』は比較的早くに進軍を進め、
第3バリケを破壊します。


このあたりから奥に入れない罠。
そしてあまりSSも取れておらず、すみません。

時系列を列挙しておきます。
思ったより、乱戦があった模様ですが、
やはり『SAP』の固定防衛はかなりの硬さのようです。

『SAP』が守護防衛に切り替える際に、
『まそっと』がエンペルームでのEMCに成功したらしいのですが、
21:14頃のタイミングでしょうか。
状況推測ですので、詳細はわかりません。

20:39 エンペルームにて乱戦
20:40 『SAP』守護復旧→ 『まそっと』をエンペルームから排除?

20:43 『SAP』エンペルーム崖防衛
20:47 『まそっと』エンペルームでEMC? 
20:50 『SAP』再びエンペルーム崖防衛で安定した防衛。
20:57 『SAP』両守護を復旧。

20:59 『まそっと』両守護を破壊。
21:06 『SAP』エンペルーム崖防衛
21:11 『SAP』両守護を復旧。

21:14 『まそっと』エンペルームでEMC?
     『SAP』がこのタイミングで守護に移動しようとしたため?

21:20 『SAP』エンペルーム崖防衛。
     『SAP』サブギルドが背後から攻撃。
21:30 『まそっと』撤退。


軽さと重さが入り混じるGVではありましたが、
ここ最近では本当に珍しく、まだ戦いになる重さだった気がします。

せめてこれぐらいのGVであってほしいところです。

12月はほとんどGVが見られない可能性が高まってきました。
アイちゃんにも連絡を取りましたが、やはり難しいとのこと。
師走という季節がら、ご理解いただければ幸いです。

もし、いた際は本当にたまたま偶然、
帰ってこられたと思っていただければと思います。


ちりめん問屋活動休止予定まで、
あと1か月と1週間。


ちりめん問屋は、少しでもGVの戦場をかっこよく、
そして一瞬の輝きをお伝えしたいと思っています。


これまでのGVG砦取得情報

拍手[3回]

PR

   
2014/11/23(日)N2『まそっと』vs『SAP』

肌寒い日が続く中、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
こんばんは、ちりめん問屋です。

さて、3連休のなか日。

10/26(日)から、なんと5週連続となるN2での戦いの様子を
お送りいたします。

10/26(日)N2『まそっと』防衛 『焼きバロン』『SAP』攻撃
11/02(日)N2『まそっと』防衛 『SAP』攻撃    →『まそっと』○
11/09(日)N2『まそっと』防衛 『焼きバロン』攻撃 →『まそっと』○
11/16(日)N2『まそっと』防衛 『焼きバロン』攻撃 →『まそっと』○
11/23(日)N2『まそっと』防衛 『SAP』攻撃

今回の勝敗やいかに!


開始前から、N2の入口には『SAP』の大軍勢。
やる気がひしひしと伝わってきます。

今回は正直なところ、ほとんど奥まで行けずに
迫力のスクリーンショットが取れていません。

こういうときはマスコットを呼んで場をつなぐのが一番です。

アイちゃんに数少ない貴重な1dayチケットを送付。
これで参加を促します。

おっと、すぐにLineに返事がきました。


ふははは、お前にくれてやるチケットなど1枚もないのだよ!
ごめんなさい、悪気はまったくないのです。

今回の助っ人はこなさそうです。
 
■20:00

開始前の入口を前から。
馬が2匹と、真ん中にうさぎ?!
何かうさぎの皮をかぶったすごいうさぎがいます。

そう思ったのもつかの間。
開始から一気に突撃。
入口で詰まる現象が見られましたが、それでも数十秒ほどで、
全軍が突撃していきました。

1分ほどで、第2守護石の破壊のアナウンス。
そしてなんと3分ほどで、守護防衛の要の高台を撃破。
 
■20:05 第1守護破壊。
あっという間にL字を曲がっていきます。
その後の数度の突撃で、第1守護を破壊。


なんと開始5分で、これまで散々苦戦していた第1守護を破壊します。
ある程度のサーバーの重さはあったのですが、
それでも今までに比べたらだいぶ軽く感じます。

それにしても今日の『SAP』は全体的にEMCからの動き出しも
非常に速く感じました。

攻めが苦手で攻め足も遅かったというイメージが強かったのですが、
今日の一戦ではまったく違った印象です。
手早く連続した攻撃を、絶え間なくしていた気がします。


第1バリケも20:07頃に破壊。
第2バリケを攻撃しているあたりで、『まそっと』が両守護が復旧させますが、
『SAP』は2分ほどで両守護を破壊し、第2バリケも破壊。

■20:20頃 第3バリケを破壊
とにかく早かったです。
ただ、まったく中の様子はわかりません。

■20:27『SAP』エンペリウム破壊

『まそっと』はもちろん入口から突撃します。
さて、明日は『まそっと』の突撃をお伝えします。


VF1の『焼きバロン』の紅白戦も見に行きたかったのですが、
まったく見れずに申し訳ありません。

だいぶ楽しかったと伝え聞いております。


ちりめん問屋は、少しでもGVの戦場をかっこよく、
そして一瞬の輝きをお伝えしたいと思っています。

これまでのGVG砦取得情報

拍手[1回]


  11/2(日)N2『まそっぷWET』防衛 『SAP』攻撃

さて、2週にわたる戦いとなったN2戦。
今回は『まそっぷWET』防衛に『SAP』が攻める形となりました。
 
序盤
『SAP』ウォーロック×2
     vs
『まそっぷWET』修羅×2

と思っていたら、両軍の正面衝突となりました。

 ■20:11
  
 EMC阻止いえーい。
※除霊の必要はありません。
   
 EMCを阻止した後に『まそっぷWET』初回の逆突撃。
『まそっぷWET』が一気に第1バリケード前までを制圧します。

このあたりの動きは『まそっぷWET』がだいぶ早くなっている気がします。
前回での戦闘が生きている証拠です。

 ■20:14

今度は『SAP』が押し返し。

防衛城主の有利さである旗の関係もありますが、
追撃のEMCは『まそっぷWET』のほうが早く感じました。

全軍で当たった際はやはり『SAP』に分がある気もするのですが、
どうも『SAP』は戦線が伸びきっている印象です。
なにせ城門の上あたりの壁から、守護前通路の崖まで『SAP』のエリア。
   
 
SAPエリアイメージ
攻めの際にさすがにこれは長すぎるかなと。

仮にもしこれが防衛だった場合は
『SAP』のエリア確保は脅威になると思います。
攻め側はEMCをするところがなくジリ貧になるはずです。

ただ攻めですよね…これ。

デコイがボス属性の時は、後方でサブギルドの合流をシャットダウンできたので、
かなり強かったはずです。
もちろん部分的な戦場なので、一概には言えないのですが、
ちょっと長いという印象を感じました。

■21:18

『SAP』の逆襲。
呪縛ジェットストリームがさく裂し、
その後を一気に『SAP』の突撃が飲み込みます。

お、誰かが背後から背中を叩きます。
おや、『まそっぷWET』のロボさん…。

 
ちょ、ま!


爆死いえーい。
レベルをMAXにしてがちがちに固めて来いってことですね。
わかります。

こちとらワンデイを買いに行く時間すら厳しい週末プレイヤー。
負けませんよ。

■20:29

暗殺者発見。猛毒を服毒。
一瞬だけ姿を見せただけに脅威です。

そして攻める『SAP』に通路で
『まそっぷWET』の自爆炸裂。

   これが  こう
 
 さらに追撃。
 
レイオブジェネシス→アロストで一瞬にして『SAP』蒸発。

前半戦は一進一退。
どうも動画を見ていると、ことごとくラグナロクが落ちるので、
今日はここまで。


いかん、もう明け方の4時です。

ちりめん問屋、命を削っています。
次の更新が週末になったらごめんなさい。
本当に毎日深夜まで分単位のスケジュールなんです。


とりあえずここまでの第1バリケ付近の押し引き時間。
これが後半戦でどのようになってくるか。
  
■第1バリケ前付近攻防
20:00~20:11(11分) 『SAP』攻め
20:11~20:18(07分) 『まそっぷWET』逆突撃
20:18~20:35(07分) 『SAP』攻め
20:35~         『まそっぷWET』逆突撃

ちりめん問屋は少しでもGVの戦場をかっこよく、
そして一瞬の輝きをお伝えしたいと思っています。


これまでのGVG砦取得情報

拍手[3回]


2009/12/13(日)アスプリカ作成同盟 VS 新神器阻止同盟

3度目のアスプリカ作成のチャンスを迎えた『あじ天』。
そして、その作成を何としてでも阻止したい他の上位勢力。

激しいVF3を巡る攻防の火蓋がついに切って落とされました。

---------------------------------------------------------------------
 【Valfreya Guild 3】 12/13(日)20:00~ 
 攻撃 : 『SLW』「Ballon D'or」「Cross Joker Netzach」他
 守備 : 『あじ天』「Seraphic Gate」「寝落ち戦隊オキナインジャー」
---------------------------------------------------------------------

これまで11/1、11/22と2度のチャンスがありながらも、
惨憺たる商業値の落としにあった『あじ天』。

『あじ天』とすれば、まさに3度目の正直としたいはず。
練りに練ったと見られる今回の作戦が功を奏すのか。

はたまた『SLW』、「Ballon D'or」、「Cross Joker Netzach」という
戦上手の上位勢力が3度目も商業値落としに成功するのか。

非常にForsetyのGVの中でも多くの人たちの関心が集まっていました。

開始前のVF3前には多くの攻撃勢が待ち受けます。
今か今かと高まる緊張、そして高揚感。
 2009-1213-01.jpg


そんな中、守護石前の通路で、ただ一人たたずむ
「あじのぽたーじゅ」マスター。
今回、その姿からは並々ならぬ決意と迫力を感じます。
 2009-1213-02.jpg
でも職位は「あっしーくん。」


そして20:00。ついにGV開始!
入り口からは攻撃勢が次々と突撃していきます。
VF3の攻防戦の火蓋は切って落とされたのです。

開始早々、すぐさま左の第1守護石は破壊。
そして攻撃勢の次なる目標は右の第2守護石へと移ります。
 2009-1213-03.jpg


入り口付近や第2守護石への通路には
「Seraphic Gate」、「寝落ち戦隊オキナインジャー」の遊撃、
そしてSE砦の名物である強いガーディアンが行く手を阻みます。

そんな中、突如、通路の奥から華麗なる残影で登場するチャンピオン。
 2009-1213-04.jpg

しかし、登場から約3秒で蒸発。
今回の戦い、いったい何が起こるか想像もつきません。
 2009-1213-05.jpg


第2守護石前では激しい攻防が繰り広げられます。
開始からしばらくは『アスプリカ作成同盟』の防御が
有効に機能しており、なかなか攻撃勢は前へ進めません。

前衛、そして遊撃を「Seraphic Gate」、「寝落ち戦隊オキナインジャー」が動き、
奥に『あじ天』が本陣を構えるという布陣だったようです。

そんな中、攻守それぞれがEMCを繰り返すうちに、
徐々に攻撃側が守護石への階段を進軍していきました。
 2009-1213-06.jpg


少しでも奥の様子を!と、一歩踏み込みすぎた「ちりめん問屋調査官」。
流れ弾に何度も当たります。
 2009-1213-07.jpg


20:28頃、ついに第2拠点付近を攻撃側が制圧。
守護石を破壊。
ここで一気に攻撃勢はバリケードへと向かいます。
 2009-1213-08.jpg


そのままの勢いでバリケードへと襲い掛かる攻撃勢。
しかし、すでに防衛側の布陣はバリケード付近に敷かれており、
左の復帰地点も、多くの防衛側の遊撃が布陣を敷いて待ち受けている状態。

今回は、かなり綿密な作戦のもとに防衛側が動いているのが感じられます。
それでも攻撃勢の勢いは衰えず、1本、また1本とバリケードが折られていきます。
 2009-1213-09.jpg


このあたりから徐々に重くなる重力。
見えない力が攻守それぞれに襲い掛かります。

そういった状況の中、ラグを物ともせず暴れまくる無双が登場。
彼の名はガーディアン。

守護石が修復されたわずかな時間ですが、
防衛側からは、頼もしい守れる巨神となり、
攻撃側からは、無言で首を狩り続ける猛き大魔神と化しました。
 2009-1213-10.jpg


防衛方面からの視点。
片側からの遊撃が敵の攻撃をバリケードに集中させないため、
徐々に安定した防衛へと代わっていきます。
 2009-1213-11.jpg


最も激しい陣取り合戦となったバリケード前中央付近。
ラグもますますひどくなりますが、一進一退で双方共に引きません。
 2009-1213-12.jpg


20:30頃から続く、バリケード前の激しい戦い。
21:00前にして残るバリケードの数は2本。

しかしこの2本はまったく壊れる様子がありません。
攻撃側はこの2本の状態がどれだけ長く感じたことでしょうか。
 2009-1213-13.jpg
 

激しい戦場でこぼれ飛び散るラーメン。
 2009-1213-14.jpg


21:20頃。
終始、バリケード前の戦線はこの状態で一進一退となります。
攻撃側が思ったようにバリケードの攻撃に集中できていないことがわかります。
 2009-1213-15.jpg

そして21:24頃、バリケード前の戦況は一気に傾きます。

防衛の遊撃を担っていた「Seraphic Gate」が逆側からのEMCによる奇襲。
そして同時刻ごろに攻撃勢が撤退を指示したことも重なったため、
バリケード前は一気に防衛側による掃討戦となりました。
 2009-1213-16.jpg

「Ballon D'or」の勇士数人が最後まで残ったようですが、
もはや多勢に無勢。
攻撃側の勢いを飲み込むように、入り口までが防衛側によって制圧されました。

ここで勝負有り。
攻守ともに散開し、それぞれの砦の確保へと向かったようです。


3度目にしてついにForsetyに新神器アスプリカの
誕生する可能性が生まれたのです。


まずは、攻守どちらの勢力ともに、本当にお疲れ様でした。

2度に渡って防衛を突破し、作成を防いだ新神器阻止同盟。
そして3度目にしてついに防衛を成功した『あじ天』率いるアスプリカ作成同盟。

この壮大なイベントとも思えるような攻防戦があったことで、ForsetyのGVは
非常に目的意識のある内容の濃いものになっていった気がします。

どちらかが一方的に強いわけではなく、最終的にはかなり拮抗した勢力での
戦いだったのではないでしょうか。

ひとつの何かの要素が崩れれば、それぞれに勝利があった戦い。
双方にとって価値のあったものではないかと感じています。


さて、この戦いの副産物ともいえるアスプリカは
今週中に作成される可能性が高そうです。
ただし、実はこの作成クエストは非常に難易度が高く、
一筋縄では行かないはず。

このクエストについても特集していこうと思います。
実際に使うことになるであろう『あじ天』の方々には
記事は間に合わないと思いますが(笑)


さらに『あじ天』の方々から今回のコメントをいただいてきました。
(現場からアイちゃんがお届けします)

 「感無量です。」
 「超重かった・・・」
 「そろそろ心労で持病の肩こりが再発しそうでした」

 やはり、なかなか大変だったようですね。
 本当にお疲れ様でした。
 そして防衛おめでとうございます!
 
 2009-1213-17.jpg
 アイちゃん、どこだか見えない。

 
「あとがき」
 今回、当初ほとんど書いた記事をすべてブログ上で消してしまうという
 へっぽこをやらかしました。
 あまりの衝撃に、うめき声が出ました(笑)
 早い記事を楽しみにしていただいた方、遅くなって申し訳ありません。
 

拍手[13回]


2009/4/26(日)Forsety4周年記念GV同盟 三章


 【Nidavellir Guild 2】 4/26(日)20:35~ 
 攻撃:『あじ天』、『SLW』他
 守備:『Forsety4周年記念GV同盟』


第2バリケード前で防衛ラインを築いていた『Forsety記念GV同盟』。
しかし、このラインでの戦力バランスは、『あじ天』がEMCしたことにより崩れ去ります。

2009-0426-03-01.jpg

次々と情報が指揮PTに集まってきます。

「EMCされたっぽい」
「どこで?」
「第2バリケード制圧されるぞ」
「第2バリケード前あじEMC」


戦場では、なおも必死に『あじ天』の進入を食い止めようと
足止めを行います。

『あじ天』チャンプと『Forsety記念GV同盟』LKの壮絶なる相打ち。

2009-0426-03-02.jpg

「第2バリケードが直っていなければ、そこを制圧される意味は薄い」
「3前でEMCしましょう」

第3バリケード前で「Seraphic Gate」がEMCを行いますが、
すでに『あじ天』の軍勢が進軍してきています。

その結果、激しいADSやグリムの標的となりました。

2009-0426-03-03.jpg

EMCからわずか40秒あまり。

2009-0426-03-04.jpg

あまりにも激しい集中砲火を受けました。
この後、わずか数分後に『あじ天』はエンペルームへ流れ込みます。


――20:38
  砦 [Nidavellir Guild 2]を [あじのさしみ] ギルドが占領しました


『あじ天』は即座に第3バリケードを修復。


「砦移して、別のところでスタートから守ります? 防衛するなら」
「むしろ空き家でちゃんと防衛開始したほうがよくない?」
「第2修復!」

『あじ天』はすぐに防備を固め、第2バリケードも修復されます。

他砦での防衛意見も出ますが、N2の攻撃続行となりました。


『あじ天』防衛の入り口前では、「Simple」マスターが叫んでいました。

「フオオオオオオオオオオオオ」

2009-0426-03-05.jpg

気合は十分のようです。


【Nidavellir Guild 2】 4/26(日)20:42~ 
 攻撃:『Forsety4周年記念GV同盟』、『SLW』、他
 守備:『あじ天』



『あじ天』は第2バリケード前での防衛。
遊撃部隊をバリケード前に数人配置。

今度は『SLW』と一緒に攻めることになります。

「そのまま共闘でいいですね、SLWは」
「SLW共闘で」
「基本攻めかぶりは共闘とあらかじめ伝えておいてください」

『Forsety記念GV同盟』は第2バリケード前でEMCを行います。

2009-0426-03-06.jpg

その瞬間から始まる激しい攻撃。
しかし、『SLW』の攻撃陣も集まり始めます。

「Simple」EMC。
「-☆-WindyTalez-☆-」もEMC。

2009-0426-03-07.jpg

まさに攻城戦といったところでしょうか。
右上に一人たそがれるホワイトスミスがプリティです。

そしてメテオアサルトの脅威の一瞬。

2009-0426-03-08.jpg

『あじ天』の遊撃を迎え撃ちます。
しかし、『あじ天』の遊撃も激しく応戦します。

2009-0426-03-09.jpg

攻撃から約15分、第2バリケードが破壊に近づくと
『あじ天』はEMCを使って一斉に第3バリケードへと撤退。

2009-0426-03-10.jpg

このあたりの引き際のタイミングは実に見事です。

ほどなく第2バリケードは破壊され、攻撃の各ギルドは第3バリケード前でEMC。
一気に第3バリケードを取り囲みます。

2009-0426-03-11.jpg

包囲される第3バリケード。
しかし、ここからはラグの重さ、そして叫びによるスタンとの戦いになります。

飛び交う弓矢や毒ビン、叫びやジョークや罵詈雑言。

2009-0426-03-12.jpg

そこそこVITがある人ですら数秒ごとにスタンするのですから、
下手をするとまったく動けない人もいたのではないでしょうか。

『あじ天』の防衛でインパクトがすごかったのは、バリケード前での
ロードナイト無双です。

2009-0426-03-13.jpg

中からのスリムポーション援護によって、まるで尽きることのない体力と財力。
バリケード前に人を近寄らせません。

攻撃から30分が経過しても、まったく攻撃は進まないかに見えました。


しかし、攻撃側もEMCを繰り返し、数を投入することで圧倒し始めます。
『SLW』から加えられるグリムトゥースもかなり効果的だったようです。

――21:11

バリケードが1つだけとなり、崩れ始めた『あじ天』は第3バリケード内でEMC。
戦力を立て直そうとします。

一瞬の空白。

2009-0426-03-14.jpg

内側の『あじ天』が配置につこうとした瞬間、
第3バリケードが破壊されます。

一斉にバリケード内に攻撃勢が進入。
大混戦となります。

2009-0426-03-15.jpg

攻撃勢はこれまで長く押さえ込まれていた時間を取り返すかのように、
エンペリウムめがけて走り出します。

エンペリウムに攻撃を加える『Forsety記念GV同盟』。

2009-0426-03-16.jpg

そして、

――21:22
 砦 [Nidavellir Guild 2]を [Seraphic Gate] ギルドが占領しました


あまりにも長く、そして強固な『あじ天』の防衛でした。
『SLW』の共闘が無ければ、落とすことはほぼ不可能だったでしょう。

しかし、大規模なSE戦を経験するのには、
非常に良い機会だったのではないでしょうか。


時間的にも当初の予定に近づいていたため、
各ギルド単位による転戦命令が出されます。


最終的に
 『ゲフェン東連合』 2砦
 「Seraphic Gate」 2砦
 「寝落ち戦隊オキナインジャー」 1砦

 と、無事に砦を確保することができたようです。

2009-0426-03-17.jpg

 多くの新しい経験、収穫、反省点がどのギルドもあると思いますが、
 こういったお祭りを今後もちりめん問屋は応援していきたいと思います。



拍手[0回]


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9
«  Back :   HOME   : Next  »
カウンター
こんなものありましたコーナー

これワイシャツ使う人におすすめ、首周りの汗染み、 ケチャップ、鼻血などすぐに落ちます。


プレゼント用に検討。
これは音楽もあって画面もきれいなようでよさそう。


GVなどでのスカイプなど用。
これぐらい安いのでもだいぶ使えます。

USBハブ 4ポート USBメモリ 128GB 掃除機2 電気スタンド メモスタンド 冷凍庫スタンド NAS BD BDインデ 小物入れ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お便りメール
プロフィール
HN:
越後のちりめん問屋
性別:
男性
自己紹介:
GV時に各地の砦を巡り情報を収集するForsetyのGV広報集団。Iris上がりのメンバーたちのギルド名称です。
メンバーはギルドマスターのご隠居を中心に男女数人の社会人によって構成。
【連絡先】
chirimenGV@hotmail.co.jp

© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ内検索
最新コメント
[10/21 Arthuretela]
[08/11 ちりめん問屋]
[08/10 NONAME]
[06/01 ちりめん問屋]
[05/30 名無し]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]