忍者ブログ
「ラグナロクオンライン」Olrun(エルルーン)サーバのGvG攻防戦の情報。 アイテム、パッチ情報なども掲載。                              「越後のちりめん問屋」の由来はカテゴリーにて紹介。

8/12(日) C4お祭り攻防戦

■攻撃:複数ギルド
 守備:『SW』『SK』
8/12(日)20:00頃~ 【Chung-Rim Guild 4】

さて、今回は『SW』&『SK』という大規模同盟による
C4の予告防衛が行われました。
お盆ということもあって全体的な人数が少ない中、
事前に告知したということもあってか、攻撃の人数もそれなりに
集まっていただけたようです。

大規模同盟ということもあって人数がとにかく多いだけに、
初期配置にかなり手間取ったようで、実際に同盟が防衛開始したのは、
GV開始から2分後、「Ultimate Walkers」がエンペリウムを
割ってからとなります。

――20:08
庭防衛がそれなりの人数で開始されるも、砦前でアイスウォールによる妨害もあり、
防衛人員や配置がうまく行かないうちに「Esprit Brulant.」のマスターに
エンペルームまで抜けられてEMCをされたのか、即座に落とされます。
このあたりの状況は、ちりめん問屋も砦の中に入れていなかったため、
詳しい状況はわかっておりません。

――20:11
砦を落とされた後、すぐさま『SW』『SK』が反撃に移ります。
「Esprit Brulant.」をはじめ、「サクラ咲ク」、「Cafe de Munak」
「おっけー牧場!」「Lunar Eclipse」「Seraphic Gate」「horizon blue」
「誤爆RUSH!!!」などいくつかのギルドがエンペルームに滞在していましたが、
圧倒的な数に勝る『SW』『SK』がエンペルームの防衛ラインを突破、
数分後には「Ultimate Walkers」がエンペリウム前でEMCをし、
即攻でエンペリウムを破壊すると、砦を奪還しました。

9e8cb036jpeg

その後、『SW』『SK』はエンペリウム内を制圧しますが、
次から次へと押し寄せる攻め手に対してワープポイントでの
防衛ラインで食い止めるのがやっとの状態となります。

65ae143cjpeg

混乱の中、いつの間にか抜けられていたりも。

68ac156djpeg

そして次々と押し寄せる多くの攻め手の面々。
いずれも歴戦の勇士たちです。

しかし「庭防衛」の名目を守るべく、状況を見ながらエンペルームから
ラインを押し上げていく形に作戦を移行。
エンペルームでの守りを固め、少しずつラインを前に出そうと試みますが、
C4のエンペルームの地形上、魔法攻撃陣がワープポイントまで遠く、
攻撃を抑えようとするために、なかなか移動も進まないように見えました。

a98c582ejpeg

結果的にかなり激しいエンペルーム防衛。

3MAP目から2MAP目にかけて『SW』『SK』の前衛陣が遊撃などを重ね、
ワープポイント辺りを中心に激しい戦闘が繰り広げられます。

5c3290e4jpeg

20:27には「Seraphic Gate」と「寝落ち戦隊オキナインジャー」がエンペルーム前に集結。
突撃をかけようとするものの、激しい防衛の前に攻撃側は突破の糸口をつかめません。

――20:33
やっと『SW』『SK』の全体的な移動が可能になったのは、
防衛から20分ほどが経過してからでした。
攻撃陣が途切れたのを見計らって、一気にラインを前へと押し出します。

ae8b9cd2jpeg

エンペルームにはごく少数を残し、魔法防衛陣を1MAP目に移動。
なんとかこの時間になって庭防衛を展開します。

725e48c1jpeg

しかし、すでにこの時間には多くのギルドが他へ転戦した模様で、
入ってくる攻め手も入り口で即座に集中攻撃を受け、
入り口付近は少数ではまったく崩される気配がないほど、
鉄壁の守りとなってしまいました。

a868f076jpeg

何人かの突撃を加える勇者たち。
しかし、C4入り口すぐの橋を渡ることもかないません。

a3f530b7jpeg

攻め手としてはこれまでのC4ではとても考えられないほど、
多くの脱落者を出す橋となってしまったようです。

9e8398b8jpeg

――20:45
そんな中、戦局に変化を与えたのは、「Esprit Brulant.」のマスターでした。
残影を見事に駆使し、激しい防衛ラインをすり抜けると、2MAP目でEMC。

b87c3b16jpeg

『SW』『SK』はエンペリウム前でEMCを行い、なんとかその進撃を阻みます。

daaf9725jpeg

しかしその数分後、再び単独で防衛ラインを突破。
「Esprit Brulant.」のマスターが一気にエンペリウムへと迫ります。

b8dc9ae5jpeg

残影という言葉に偽りなく、影を残しながら華麗に移動。

b055c621jpeg

抜かれたことにすぐさま気がつき、追撃する『SW』『SK』の前衛陣。

見事なフェイントでこの攻撃をかわし続け、エンペリウムへの道を
見つけようとしますが、あと少しのところで教授のクモの巣に捕まり、
さらに石化したところを集中攻撃にて撃退されました。

d70a4812jpeg

まさしく孤軍奮闘。

散ってはしまったものの、ここでの防衛陣を煙に巻く活躍は非常に目を見張るものがあり、
残影というスキルというよりもそれを使いこなすプレイヤースキルに驚かされました。

21:00になったところで、『SW』『SK』は同じくお祭り防衛という情報のあった、
「Ballon D'or」『あじ天』同盟が守るV3へと転戦しました。

-----------------------------------

『SW』『SK』の同盟はなかなかうまく庭防衛を機能させることができず、
多くの攻撃側はそれがために激しいエンペルーム防衛へと突撃する結果と
なってしまったようです。

しかし、多くの同盟やギルドがひとつの強大な防衛に立ち向かうという意味では、
いくつかの工夫を凝らせば、双方にとって面白い状況を作り出せるのではないかと
思わされました。
『「ロキ縛り」「ADS縛り」「阿修羅縛り」のどれかを執行』、などといった宣言をしておいて、
いかに防衛するかなど、攻撃陣との圧倒的な差に自らの制限をつけることで、
均衡が取れるようにするなども面白いかもしれませんね。

今回の祭りを企画した側の『SW』『SK』の方々、また強大な防衛側に対して、
臆することなく攻撃を仕掛けた多くのギルドの方々、本当にお疲れ様でした。

拍手[0回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
スクリーンショットがたくさんあってとても臨場感あふれてていいですねw
見てるほうもわかりやすいです。

ちりめんさんの解説もいけてましす!
あーる 2007/08/15(Wed)16:19: 編集
無題
私が行ったときには、庭で10人くらいが防衛している程度で、あっさり抜けれたので少し期待はずれでした。
防衛に入る前に、砦を落とすというひと手間がかかったのが、いろいろとつけこまれる隙になったのではないかと思います。
先週に落としていた砦で開始時から万全の状態で待ち受けるようにしていれば、少し様相が違ったかも知れません。
とおりすがりのGv参加者 2007/08/16(Thu)19:25: 編集
祭り終わって
>あーるさん
感想ありがとうございます。
できるだけ参加した方を載せようとがんばりました(笑)
それでも載せ切れなかったギルドがあったのが残念です。
今回はけっこう時間がかかっただけに、非常に救いになる感想、ありがとうございます!

>とおりすがりのGv参加者さん
なるほど、確かに最初に落とすまでに時間差があって、結果的にそのドタバタを引きずっていたような感じもあったようです。
なかなか企画というのも難しいものですが、
こういったご意見をぜひ活用していただきたいと思います。
ちりめん問屋 2007/08/17(Fri)08:29: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152
«  Back :   HOME   : Next  »
カウンター
こんなものありましたコーナー

これワイシャツ使う人におすすめ、首周りの汗染み、 ケチャップ、鼻血などすぐに落ちます。


プレゼント用に検討。
これは音楽もあって画面もきれいなようでよさそう。


GVなどでのスカイプなど用。
これぐらい安いのでもだいぶ使えます。

USBハブ 4ポート USBメモリ 128GB 掃除機2 電気スタンド メモスタンド 冷凍庫スタンド コクーン NAS NAS HDD
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お便りメール
プロフィール
HN:
越後のちりめん問屋
性別:
男性
自己紹介:
GV時に各地の砦を巡り情報を収集するForsetyのGV広報集団。Iris上がりのメンバーたちのギルド名称です。
メンバーはギルドマスターのご隠居を中心に男女数人の社会人によって構成。
【連絡先】
chirimenGV@hotmail.co.jp

© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ内検索
最新コメント
[06/01 ちりめん問屋]
[05/30 名無し]
[04/25 越後のちりめん問屋]
[04/25 NONAME]
[04/08 越後のちりめん問屋]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]