忍者ブログ
「ラグナロクオンライン」Olrun(エルルーン)サーバのGvG攻防戦の情報。 アイテム、パッチ情報なども掲載。                              「越後のちりめん問屋」の由来はカテゴリーにて紹介。

3/25(日)C1攻防戦

■攻撃:『TEL』『SE』他 守備:『EB悪夢』

3/25(日)20:26~  【Chung-Rim Guild 1】 

■『EB悪夢』防衛
守備:『EB悪夢』40人~?

C1の防衛箇所として使われることの多い3マップ目。
今回前半から「Esprit Brulant.」と「Welcome to nightmare!!」からなる
『EB悪夢』がひしめき合い、防衛を行います。
守る人数も非常に多く、特にその転生職の多さには目を見張りました。

■『TEL』来襲。
攻撃:同盟『TEL』25人前後?

――20:39
「Tempus fugit」を先頭に徐々に集結し始めた同盟『TEL』。
「Tempus fugit」「Lunar Eclipse」「Eridu ann Enil」の
3ギルドからなる『TEL』は、『EB悪夢』が3マップ目で
防衛していることを確認すると、ワープポイント前で戦闘準備を開始、
そして数分後には突撃しました。

ランドプロテクターを駆使し、守備陣がひしめく階段を駆け上がりますが、
数に勝る『EB悪夢』が有利に回ります。

『TEL』は一度体制を整え、復活組をあわせ再びワープポイント前に
集まります。

■『SE』来襲!

攻撃:同盟『SE』40人~?

――20:44
『TEL』が二度目の攻撃の準備を整える中、次々と『SE』が集結し始めました。
「Simple」「Esperanza」、そして「Simple」のセカンドギルドといわれる
「Shift-C-lick」。
その数は多く、通路は瞬く間にこの3ギルドのエンブレムで
埋めつくされました。

――20:46
人数に比べ、通路がそれほど広くないため『SE』は長く隊列しており、
そのためか、まだ少し攻撃の準備が整っていないようにも感じました。
しかし、『TEL』が掛け声とともに再度突入したのを見届けると、
タイミングを計り、後を追うように『EB悪夢』の防衛へと突撃しました。

2007-0325-04-01.gif








一方、先に突撃した『TEL』は一度目よりもさらに深く、『EB悪夢』の
守備陣に突き刺さります。

守る『EB悪夢』も続々と流れ入る攻撃を食い止めようとしますが、
さらに後から入ってきた『SE』の攻撃を受け、徐々に奥への侵入を許し、
撤退を余儀なくされました。

その後、守備の大半を失ったC1では『SE』の確保が進められます。
『SE』の前衛が今度は先に突撃した『TEL』の生き残りを次々と排除。
ついでにちりめん調査員も排除。

結果的には『SE』がC1を制圧するに至りました。
その後は3マップ目で防衛を開始します。

■一度放棄後?、終了間際『SE』再防衛
防衛:『SE』40人~?

その後『SE』は一度防衛していたものの21:20過ぎにはC1を
一度放棄したものと思われます。
この辺りの時間帯については調査員がVへと移動しており、
詳しい情報が入っておりませんが、前後の関係からそのように
推測されています。

しかし終了間際、『SE』は25人前後で確保防衛をしていた
『ぱふぱふRUSH』から再びC1を奪取。
エンペルームで防衛し、砦獲得を果たしました。


■今回のピックアップ

ここでは特に数と数とが渡り合った『EB悪夢』防衛での攻防が
かなり見応えがあったのではないでしょうか。
また、攻防で互いに消耗しあった『EB悪夢』と『TEL』の2同盟の
双方を排除した『SE』は、突入のタイミングもよかったとはいえ、
その勢力はやはり大きく感じました。

またその後の防衛においてもロキが厚く、その他の配置もしっかりしており、
かなり硬いように感じられました。
今後もその数と統率を維持して行くことにより、大きな勢力であり続けるように
感じられます。

この攻防戦に関してのSSは人数も多く編集部分が多いため、
また後日更新させていただきます。

拍手[0回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
自分は下位所属なのですが読んでいてかなり面白いです。
自分が見る事ができないのでとても楽しむ事ができました
これからも頑張ってください!
ももたろう 2007/04/02(Mon)04:01: 編集
書き込みありがとうございます。
私も実際にGVをやっている頃は、
やはり目の前のことで精一杯になるので、
攻守両方の様子を見る機会はありませんでした。
そういった意味ではかなり多くの方にご理解いただき、
活動もやりやすくなっております。

大手のGVはやはり組織的に考えられており、
下位としてもきっと参考になることが多いと
思います。
楽しんだ上にいろいろ参考にしてもらえたら
幸いです。
ちりめん問屋 2007/04/02(Mon)12:28: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22
«  Back :   HOME   : Next  »
カウンター
こんなものありましたコーナー

これワイシャツ使う人におすすめ、首周りの汗染み、 ケチャップ、鼻血などすぐに落ちます。


プレゼント用に検討。
これは音楽もあって画面もきれいなようでよさそう。


GVなどでのスカイプなど用。
これぐらい安いのでもだいぶ使えます。

USBハブ 4ポート USBメモリ 128GB 掃除機2 電気スタンド メモスタンド 冷凍庫スタンド NAS BD BDインデ 赤立
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お便りメール
プロフィール
HN:
越後のちりめん問屋
性別:
男性
自己紹介:
GV時に各地の砦を巡り情報を収集するForsetyのGV広報集団。Iris上がりのメンバーたちのギルド名称です。
メンバーはギルドマスターのご隠居を中心に男女数人の社会人によって構成。
【連絡先】
chirimenGV@hotmail.co.jp

© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
ブログ内検索
最新コメント
[08/11 ちりめん問屋]
[08/10 NONAME]
[06/01 ちりめん問屋]
[05/30 名無し]
[04/25 越後のちりめん問屋]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]